Aug

3

株主優待では、おトクなサービスを受けることができる

株に関して税金やらNISAやら、少し難しい話が続きましたが、ここでは初心者の皆さんがもっとも興味のある「株主優待」について少しお話します。

そもそも株主優待とはどういうものなのでしょうか?

株による利益は、アクションを起こすことで得られる利益と持っているだけで得られる利益という形で分けることもできます。

アクションを起こすことで得られる利益とは、キャピタルゲインですよね。

一方、持っているだけで得られる利益は、インカムゲインと株主優待です。

株主優待は、企業の株を買って経営を支えている投資家たちにお礼として企業から贈られるものです。

株主優待の内容は、何かを無料や割安で利用できる権利であったり、企業の製品や商品券などさまざまあります。

企業はできるだけ多くの株主を募りたいので、おトクでユニークな株主優待を企業ごとに準備しています。

株主優待で人気のある企業として知られているのはカゴメとマクドナルドです。

カゴメは年に二回1,000円相当のカゴメ製品をもらえるし、マクドナルドは年に二回無料お食事券をもらうことができます。

他にもJALやビッグカメラ、伊藤園、キューピーなど、株主優待で人気のところはたくさんあります。

株主優待は、キャピタルゲインで得られるほどの利益は見込むことはできませんが、さまざまな企業の株を持っていることで、たくさんのサービスをおトクに利用することができます。

初心者のうちは、株による実質的な利益よりも株主優待を期待して株を購入する方が良いかもしれません。

Posted in 株主優待 | Comments Off on 株主優待では、おトクなサービスを受けることができる

Comments are closed.